池田徳信の防犯カメラ映像や現在の顔画像は?目撃者の証言から人物像が引きこもりと判明!

目黒区碑文谷公園の凄惨なバラバラ遺体殺人事件ですが、犯人逮捕が報じられ、実名報道がされ、池田徳信容疑者の人物像に注目されています。

6月23日午前10時半ごろ碑文谷公園の清掃員の届け出により発覚した今回の阿部祝子さん殺人事件ですが、なんとも犯人の不可解な犯行がフォーカスされています。

池田徳信容疑者の殺害動機とは?

阿部祝子さんを殺害した動機ですが、現在の報道からはまだ明らかとなっていません。

スポンサードリンク

大手ニュースでの報道にもあるように

池田容疑者は阿部祝子さんのマンションから500メートルの距離に住んでいたが、接点や動機につながるようなトラブルはこれまでのところ確認されていない。

という事で、比較的近所ではあるものの殺害の動機としては阿部祝子さんでなければならない理由があった訳では無かったのかも知れません。

阿部祝子さんのマンションのドアをガチャガチャ開けてたまたま鍵が開いていた所が阿部祝子さんの一室だったとも推測されています。

もしこれが自分や周りの大切な人だったらと考えるだけで身の毛もよだつおぞましい犯行ですよね。

池田容疑者の顔写真画像(小学校時代)はこちら


何故現在の池田容疑者の顔写真が無いのかと疑問を抱きますが、参考写真がもし一枚も存在していないのであればそもそも出しようが無いのでしょうが、今後時間の経過と共に最新の池田容疑者の顔写真が公開されるかも知れません。

というのも池田容疑者を知り見た事がある住民がこう証言しているようです。

住民らによると、池田容疑者は地元の小中学校を卒業後、高校を中退。アルバイトをしていた時期もあるが、ひきこもりのような生活だったという。

近所の無職男性(77)は「たまに母親らしい女性と歩いているのを見かけた」と話す。最後に見たのは2週間ほど前。遺体が見つかった時期とほぼ重なるこのとき、昼間から普段着でぶらついていたという。「若いのに何をやっているんだと不思議に思った。まさか事件に関与していたとは」

スポンサードリンク

という証言から池田徳信容疑者の大人時代の写真がない理由の一つかも知れません。
あくまでも可能性の一つですが。

防犯カメラの映像に関して、早く映像公開して現在の池田徳信容疑者の顔を公開して欲しい意見も多く出ているとは思いますが、まだ公開する段階では無いのか、何らかの報道規制が行われているのかは分かりませんが、こういった防犯カメラ映像は中々報道され無いのが実状といった所でしょうか。

被害者の防犯カメラ映像はよく公開されているのは目にしますが犯人となると中々報道され無いのが何とも釈然としないですよね。

池田徳信容疑者の自宅と逮捕時の写真画像


現在の池田徳信容疑者の姿を確認出来るのは今現在この程度しかないところでしょう。

FacebookやTwitterに関しては今後2ちゃんねる勢の特定が進むかも知れませんが、池田徳信容疑者は引きこもりという事もある証言から、Facebook自体嫌いう可能性もありそうですし、やっているとしたら実名とは全く関係ないTwitterアカウントがもしかしたらあるのかも知れませんね。

ただ見つけるのは極めて難しいかも知れませんね。

今後も継続して情報をリサーチしていきたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。